7月の誕生石ルビーの色の種類や効果を解説!

ルビーの色

7月の誕生石であるルビーの色や効果とは

7月の誕生石、ルビーの色の種類や効果は実はあまり知られていません。

ここではそんな7月の誕生石ルビーの色の種類や効果をご紹介します!

7月の誕生石ルビーとは

ペンダント

和名では紅玉(こうぎょく)のルビーですが、赤色のイメージが強いルビーと青色のイメージのサファイアは、見た目はまったく異なりますが、両方とも同じ鉱物名のコランダムです。

不純物がほとんどないコランダムは無色透明で、1%程度の微量のクロムを不純物で含むことにより赤の色を放ちルビーとなります。

しかし、不純物のクロムの量が0.1%以下の場合、ルビーでなくピンクサファイアとなります。

さらに不純物のクロムの量が5%以上のケースではエメリーという灰色の工業用の研磨素材になりますが、宝石としての価値はありません。

色が産地で違うルビー

結婚指輪
タイ産は黒っぽくなることが多いですが、世界の大半の産出量をタイのルビーが占めています。

タイ産が広まり市場でルビーのシェアが拡大し、オレンジに近い赤から赤みがかったパープルなど色の種類も多くあります。

色味や発色をよくする加熱処理が多くなされますが、スリランカでは明るい色合いの透明度の高いルビーが産出されます。

多くはピンクに近い淡い色合いで品質的に他産地より低いとされていますが、リーズナブルな値段というメリットがあり、アクセサリーとして好まれています。

ピジョンブラッドとは

前述の通りルビーはコランダムという鉱物に分類され、サファイアは色の薄いもの、ルビーは濃いものとなります。

元々は同じ鉱物でありながら色の濃さで呼び名が変わるのです。

ルビーの原産国で有名なのはミャンマー、タイ、スリランカなどですが、ミャンマー産は貴重で、一定以上の色の濃さが認められたルビーはピジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれる最高品質のものになります。

ただピジョンブラッドは主観的な表現で、成分の分析結果で判明するものではありません。

日本ではミャンマー産で一定の色の濃さ以上のルビーだけしか鑑別書に「ピジョンブラッド」という記載はされませんが、海外ではミャンマー産でなくても記載できます。

ルビーの効果とは

ファッションジュエリー
赤色の石は全般的に「情熱」を象徴するとされ、赤色の王様であるルビーも情熱的な気質をもつ石で、古代から体の右側に身に着けるとルビーのパワーと効果が与えられると信じられてきました。

ルビーをつけると身のこなしが優雅になり、品位がでる効果があるとされて、長所を伸ばし落ち着いた風格も生み出す効果もあるといわれています。

赤はそもそも元気を与える色ですが、赤い色ばかりに囲まれたり長時間見ていると疲れるので、ルビーも飾りすぎずさりげなくつけるのが良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?

7月の誕生石ルビーの色の種類や効果についてご紹介してまいりましたが、宝石などを買取に出す際に店頭にもっていったりするのは不安ですよね。

宝石に限らずいろいろなものをまとめて売りたいときに、宅配買取サービスが非常に便利です!

プロがまとめて査定して振込をしてくれる宅配買取はオススメです!


おすすめ記事


最近投稿されたコラム

  1. 秋田の宝石・貴金属買取店一覧
    秋田エリアでは、中古車買取、不用品買取などのショップは秋田市…
  2. 茨城の宝石・貴金属買取店一覧
    茨城県では、水戸、土浦、古河、つくば、石岡などに貴金属・ブラ…
  3. 神戸の宝石・貴金属買取店一覧
    関西地区で貴金属買取専門店が多く存在する場所の代表の一つが、…
  4. 大阪の宝石・貴金属買取店一覧
    大阪といえば商いの老舗店がたくさんあります。ですから、貴…
  5. 各月の誕生石の石言葉を知ろう!
    各月の誕生石の石言葉を知ろう!
    各月の誕生石の石言葉とは月ごとに誕生石が存在しそ…
  6. ブラックダイヤモンドとは
    ブラックダイヤモンドとは
    ブラックダイヤモンドについてブラックダイヤモンド…
  7. 金の分類方法とその種類
    金の分類方法とその種類
    金の分類方法とその種類について金には分類方法や種…
  8. 天然と加工オパールの見分け方とは
    天然と加工オパールの見分け方とは
    天然と加工オパールの見分け方天然オパールと加工オ…
  9. オパールの種類と特徴を知ろう!
    オパールの種類と特徴を知ろう!
    オパールの種類と特徴とは?オパールには色々な種類…
  10. オレンジサファイアとその種類
    オレンジサファイアとその種類
    オレンジサファイアの種類を知ろう!オレジンサファ…

宝石・貴金属買取店ランキング

  1. ウルトラバイヤーイメージ

    1

  2. 宝石・ダイヤモンド買取の最速買取123

    2

  3. 3