天然と加工オパールの見分け方とは

天然と加工オパールの見分け方

天然と加工オパールの見分け方

天然オパールと加工オパールには見分け方があります

天然と加工オパールの見分け方を習得するのは難しいイメージがあると思いますが、ここではそんな見分け方をいくつかみてみましょう。

加工オパールその1ートリプレットオパール

ペンダントトップ

薄いオパールの欠片の上下をプラスチックなどの素材で挟んだものがトリプレットオパールと呼ばれます。

ブラックオパールに似せる加工にも使用される方法で、オニキスなどの黒い素材を下にして、その上にオパールの薄片をのせます。

さらにプラスチップをかぶせて、ブラックオパールに似た黒い輝きを放つ偽物の加工オパールができるのです。

トリプレット・オパールはニセモノのオパールなので、かぶせられたプラスチック素材はもろく、キズが表面につきやすくなっています。

加工オパールその2ーダブレットオパール

タブレットオパールは天然クリスタルオパールの下に鉄鉱石などの母岩を貼り合わせた加工オパールです。

この加工により遊色効果や輝きがまし、ブラックオパールやボルダーオパールに近い感じになります。

偽物オパールーオーパライト

様々な色

オーパライトやオパライトと呼ばれるオパールに似た人工石です。

ガラスなどの素材で人工的にオパールの似た輝きに作られており、パワーストーンとして取扱われるケースもありますが、宝石とは呼べない人工石です。

天然オパールと加工オパールの見分け方ーその1

オパールを裏をチェックします。

リングなどに加工されたものであっても、天然オパールであれば裏をすべてふさぐような加工がされることはほぼありません。

オパールの裏側が金属などで完全にふさがれているものは、加工オパールの可能性が高いといえます。

もしこの加工が施されている場合は、お店に確認しましょう。

天然オパールと加工オパールの見分け方ーその2

天然の輝き

トリプレットオパールもダブレットオパールも、接着剤で貼り合わせて作っています。

石を真横から見た際に母岩とオパールの境目が不自然にまっすぐのものは、接着剤で貼り合わせた加工オパールの可能性が高いといえます。

いかがでしたでしょうか?

天然と加工オパールの見分け方についてご紹介してまいりましたが、宝石などを買取に出す際に店頭にもっていったりするのは不安ですよね。

宝石に限らずいろいろなものをまとめて売りたいときに、宅配買取サービスが非常に便利です!

プロがまとめて査定して振込をしてくれる宅配買取はオススメです!


おすすめ記事


最近投稿されたコラム

  1. 天然と養殖パールの違い
    天然と養殖パールの違い
    天然と養殖パールを見分ける違い天然と養殖パールの…
  2. 翡翠の産地や種類とカラー
    翡翠の産地や種類とカラー
    翡翠の産地や種類とカラーを知ろう翡翠は産地でその…
  3. 黒真珠や真珠について
    黒真珠や真珠について
    黒真珠や真珠とは?真珠は種類や特徴がさまざまで、…
  4. パールの長さ5つと特徴
    パールの長さ5つと特徴
    パールの長さ5つとその特徴とは?パールネックレスの長…
  5. 宝石ブランドで世界的に有名なブランド
    宝石ブランドで世界的に有名なブランド
    宝石ブランドで世界的に有名なブランドを知ろう!宝石の…
  6. スターサファイアの種類や効果
    スターサファイアの種類や効果
    スターサファイアの色にある種類やその効果について…
  7. パライバトルマリンの見分け方
    パライバトルマリンの見分け方
    パライバトルマリンの見分け方を知ろう!パライバト…
  8. 世界の四大宝石の価値
    世界の四大宝石の価値
    世界の四大宝石の価値とは?世界の四大宝石の価値はいっ…
  9. 東京の宝石・貴金属買取店一覧
    2018東京地区は人口が多いこともあり、都市部における経済活…
  10. 琅(ろう)かんー最高級の翡翠、琅(ろう)かんとは
    琅(ろう)かんー最高級の翡翠、琅(ろう)かんとは
    翡翠でも最高級の琅(ろう)かんとは琅(ろう)かん…

宝石・貴金属買取店ランキング

  1. ウルトラバイヤーイメージ

    1

  2. 宝石・ダイヤモンド買取の最速買取123

    2

  3. 3